あなたのペットの健康をお手伝い

当院は明るくリラックスしやすい雰囲気で、ペットはもちろんのこと、飼い主様のお気持ちやご意見も尊重し、より細かな診察にも適切に対応できるよう努めております。また、大事な家族の一員であるペットが、より健康で長く暮らしていけるように、各種予防や健康相談なども随時行っております。特に最近ではペットも人間同様、様々な病気が見られるようになっておりますので、普段からペットの行動に留意し、よく観察することが健やかな生活に直結すると考えております。その他、定期健康診断などもしっかりと受けていただけるよう、ペットの健康生活への意識向上に当院がお役立ちできればと考えております。診療時間及び休診日は以下のようになっております。

***暖かい季節になると出てくる皮膚のトラブル***

暖かい季節になりますと全般的に皮膚のトラブルが多くなってきます。気温と湿度が上昇し皮膚の悪玉菌が増えることも原因の一つだと考えられますが忘れてならないのは環境中の動植物の影響です。

日本では季節ごとに気候、寒暖、湿度が異なり、動植物の活動が変化するため環境中のアレルゲン物質の量も変化します。例えば春にはニホンスギ、タンポポ、フランス菊、ハルガヤなどの飛散量がピークを迎え、夏から秋にかけてはハウスダストマイト類が繁殖し、カビ類の飛散量も増えます。またこの時期ヨモギ、オオブタクサなどの植物の飛散量が増えアレルゲン物質となります。

このように冬の期間は少なかったアレルゲン物質も暖かい時期になると急増しアトピー体質をもっている動物にも影響を与えます。寒い時期は治まっていたのに毎年暖かくなるときまって皮膚炎を起こすという犬、猫の中には根底にアトピー体質をもっているケースが多いと考えられます。

アトピー性皮膚炎はアレルギー性疾患なので原因物資(アレルゲン)の完全除去か体質が変わらない限り治癒することはありませんので現実的には根治は難しいことになります。しかし適切な処置、治療により症状を抑えたり緩和させたりコントロールすることは可能です。当院では症状に合わせた出来る限り身体に負担の少ない治療を心がけておりますので気になる方はご相談下さい。

アース動物病院の携帯サイトができました!右のQRコードからどうぞ